【SophosUTM】XGをインストールしてみた、がしかし 2


自宅LABerの強い味方、Sophos。
AstaroUTMをベースとしたSGの無償公開の他、CyberroamベースのXGまでもが
無償公開という太っ腹な会社。

しばらくは平行して売ってくみたいです。
新しいものが無償で使えるとあれば試すしかありませんね。
パフォーマンスもだいぶ上がってるみたいです。

リプレースを前提にインストールをしてみました。

スクリーンショット 2016-07-23 13.25.59

スクリーンショット 2016-07-23 13.26.12

ダッシュボードは最近流行りのタイプですね。
が、しかし

スクリーンショット 2016-06-12 01.17.59

SGでできたスマホを使ったワンタイムパスワード機能がありません。
残念すぎます。

やっぱり2要素認証ほしいです。

ということでしばらくはSGを使い続けることに。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 thoughts on “【SophosUTM】XGをインストールしてみた、がしかし