【SophosUTM】どうしてXGは使いにくいのか 


Sophosというイギリスのメーカー、なんと家庭向けにUTMを無償提供しています。
無償といっても仮想環境なので、インストールする箱は自分で用意してね。

最新OSはXG Ver16。つい最近OTPが使えるようになり、左メニューのウザさが
解消されました。色々便利で高機能なのですが、とにかくGUIが使いづらい。
そもそも階層が深いのか、出た当初のバージョンだと左メニューが3階層くらいあって
ひどかったです。NATのわかりづらさは異常。

あとSGに比べてスループット低下がかなりありました。
レポート機能は綺麗で見やすくかっこいいです。ちゃんとAdobeFlashの攻撃を検知してくれてました。

最新のトレンドに対応してるのはXGだと思うんだけど
操作性がひどいのと重いのでSGのほうがまだまだ好き。

いつかXGに載せ替えたいんだけどな。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください