失意のどん底 2


気分とは時に浮き沈みが激しいものである。
あんまり激しいとうつ病かもしれないけど。

現在たぶん最底辺のとこにいる気分でござる。
もうなんかかなりショックというかなんというか。

パソコンにしがみついていたせいで
人間としての機能(特にコミュ力)を激しく失っていることに
気づきました。
ちなみにお仕事(本業的な)の話です。

自分の行いを振り返る

「あー、自分ってひどい人間。
もっと素直に、人のために、小さくコツコツとやろう」

ココロが小さくなってる時にぐさぐさ言われる

あきらかに周りに嫌われてるフラグ

でもお客さんを思って仕事をしてるのは俺が一番だ
(お客さん側の声を聞くに)

葛藤

「俺ってコミュ力が不足していたのか」
と結論が出たような気がするが一番上に戻って堂々巡り。

でもブログってこういうことも記事にして
言いたい事書いて少しでも気分が落ち着いたり
後々冷静になって自分を見つめ直せるから
自分には手放せないツールだ。

気分屋なので少しでも些細な事でいいことがあれば
ケロっとしちゃうんだと思うけど。

新聞の見出で「うつ病 運動で改善」みたいなのを見た。
確かにスポーツはいい。
コミケも近いのでブートキャンプを始めないとな。
でもブログが・・ココイコが・・


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 thoughts on “失意のどん底