あまり濃厚すぎてスープが寧ろ焼き魚だった | 品川 玉(GYOKU) 


■お店の紹介
品川駅のラーメン街に4月から登場したお店。
仕事の帰りのサラリーマンで賑わっている。
以前よりもお店が増えたなという印象。

■行った時間帯
平日22時くらい

■オーダーと金額
味玉つけ麺 950円

■味
今まで食べたどのお店よりも魚のダシが濃いスープ。
どろどろ感は三田製麺所に似てるけど、魚の味の強さが実に強い。
これは食べてみた印象で書くけど、サバのほぐし身がまるごととけているような味がする。
サバとカツオの合わせダシなのだろうか。
自分の家でサバ缶で作る手作り濃厚つけ麺に味が似ているのだ。
そしてじっくり煮込まれた香ばしさが加わり、焼き魚を食べているような錯覚に陥った
それほどまでに濃い。
削り節をダシと捉えず、具材として扱っている。
他のトッピングや麺は普通においしいレベル。

■雰囲気・内装
店内には削った鰹節が透明な箱に入って飾ってあり雰囲気を盛り上げます。

■接客・サービス
活気のあるよくあるラーメン屋さんの雰囲気。
店内は明るく綺麗で、ラーメンの写真がきらきらと映るように
照明も工夫されている。

■総評
総合     ★★★
料理・味   ★★★
サービス   ★★★
雰囲気    ★★★
CP      ★★★
酒・ドリンク ★★★

つけ麺 / 品川駅北品川駅高輪台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください