【猫ブログ】誰やねん、猫は腰トントンしたらだいたい喜ぶとかデマ流した奴  2


餌付けされている野良猫と遊んできました。
鶴見線の扇町駅にいる猫とその近辺にうじゃうじゃいる猫ちゃん。
みんな耳に切り込みが入っているのでお世話されている模様。
人に近づかない子はたくさんいるけど。

人馴れしてる子をなでたりして気づいたのが腰トントンは嫌がる子のほうが多い!
ネットだとさも喜ぶ猫が多い、みたいな書き方なんだけど、7割嫌がったわ(笑)
やっぱ性格によるから画一的な考え方はやめたほうがいいな。

話は反れるけど冷蔵の唐揚げをあげてるおっちゃんがいて
それは寿命縮めるから止めたほうがええで、と心の中で呟いた。
ただ綺麗な器ではなく、ポイッと唐揚げを与えられて、それを食べきるまで猫達の様子を観察すると興味深い。
Youtubeだと野良猫に餌あげる動画なんてもってのほかで投稿できないしね(-_-;)

野良猫を1時間観察したときのまとめ
・唐揚げも普通にガツガツ食う
・一つの餌をみんなで食べるということは絶対なし、1人1個の原則。近づくだけで許されない
・とある男性が改札から出てくるとにゃあにゃあいいながら追いかけていった。様子を見てると餌をあげているようだ。
 においで人を判別してるんかな、ちゃんと餌くれる人は個体識別してんのね(^_^;)
・腰付近は7割嫌がった。触り方によっては気持ちいい子もいるんだろうか
・顔は気持ちいいみたいだけど、二本指でこちょこちょしたら怒られた
・手袋のニオイに超嫌がる子がいた。そんなに嫌いなニオイついてたのかな、他の猫は普通だったけど。
・足を噛んでくる子がいたけどなで方の問題か、かまってほしいのか。特に腫れたりは無し
・猫同士も仲がいい子、悪い子がいて、仲良しはくっついてニオイ嗅いだり、不仲は3m以内に近づくと威嚇してた


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 thoughts on “【猫ブログ】誰やねん、猫は腰トントンしたらだいたい喜ぶとかデマ流した奴