コラボという風潮 3


ニコニコ動画に投稿されるボカロ動画は
曲、イラスト、動画が分業されるパターンが初期に比べて
増えてきたように感じます。

曲の作り手は、曲先行で後から曲にあったイラストを作るor見つける
のが主流かと思います。
(イラスト先行の曲ってBRSくらいしか知らない・・)

イラストはピアプロより借りるパターンが
多いと思いますが、それをコラボと呼ぶ風潮になんだか疑問。
僕の中でコラボって言うのは制作初期の段階から
一緒に作品を作り上げていくってことを指すのでは、と思っています。

ボカロ界においてはなんとなく作曲のほうが立場が上
みたいな空気を感じますが、いかがでしょうか。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

3 thoughts on “コラボという風潮

  • プリ

    ボカロでのコラボって定義が難しいっていえば難しいですよね!
    曲とイラスト別々に制作されたものが結び合ってコラボ、ていうのもたしかに…とは思います。

    ちなみにプリが今まで携わったコラボは、曲を作って上げて、“その曲用にイラストを描いてもらって”動画に上げるというものでして。
    これならまだコラボの域かな、と |ω・)

  • くまちゃ

    色んな形のコラボがあってもいいんじゃないかなぁ。
    無断とか事後報告は良くないですが!
    絵も曲もそれぞれで完成品で、合わせて動画にしたらより良くなるのは順番関係なく素敵なことだと思うんです~

  • もーもー太郎 Post author

    >プリさん くまちゃさん
    コメントありがとうございます!

    ピアプロ見てたら「お借りしました」の一言だけの
    人が多いこと多いこと!少なくてももうちょっと
    絵の感想とか自分の曲の思いとか書いてほしいなぁって。

    他の人のやり方にどうこういうつもりの記事ではないので
    気を悪くされたらすみません。